人と動物の楽しい暮らしを進める会

人と動物の楽しい暮らしを進める会は動物を通して社会貢献をしている会です.

成り立ち
・もっと動物との暮らしが楽しくなる
・一生動物と暮らしていくためのヒント
・人と動物のふれあい活動
そういった活動,お伝えをするための会を発足しました.

当会では「楽しく」をモットーに
結(ゆい)と和(わ)を大切に活動しています.

・結:日本に昔からある「労働力の相互扶助」システム
一方的なボランティア活動ではなく,お互いの感謝の気持ち,誰かに何かしてあげたい自然にわいてくる日本人的な考えを大切にしています.
・和:集団としての思いやりを,大きな輪(和)として大切にしています.

活動内容
・CAPP活動(人と動物のふれあい活動)
日本動物病院協会(JAHA)として,活動に参加する動物の健康と,触れ合う人の安全性を勉強しながら活動しています.
チーム:
チームリーダー:新山則子(獣医学博士,日本動物病院協会認定こいぬこねこの教育アドバイザー)

・講演活動
犬猫のしつけについて
こいぬ・こねこのしつけ
犬猫の同行避難について

活動内容に興味のある方はごんた動物病院までご相談ください.

活動履歴
2018.1  CAPP(人と動物の触れ合い)活動,醍醐の里
2018.3  CAPP(人と動物の触れ合い)活動,醍醐の里

SINCE 2018.1